2006年10月27日

掃除機(クリーナー)を選ぶときのポイント

クリーナーを選ぶときのポイントをあげてみましょう。


まず、紙パック方式とサイクロン方式との違いをみてみます。
紙パック方式の場合は紙パックを使用しますが、サイクロン方式の場合は紙パックは不要です。
紙パック方式では、吸い込んだごみと空気を紙パックへ通すことで分離します。
それに対して、サイクロン方式の場合、遠心力によりごみと空気を分離させます。


紙パック方式とサイクロン方式とで、特にどちらがおすすめということはありませんが、紙パックを使用したくない場合は、サイクロン方式になります。
ただし、サイクロン方式の場合、ごみ捨て時や約1ヶ月に1回程度、フィルターの手入れが必要となります。


排気については、紙パック方式とサイクロン方式とでは、特に大きな差はありません。
じゅうたんの多い家庭や、ペットを飼っているような場合、パワーヘッドタイプのクリーナーが良いでしょう。
posted by ベスト電器ファン at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 掃除機(クリーナー)選びのポイント